どこよりも誰よりも正しく優しいアフィリエイトをモットーにアフィリエイトについて解説をしています。

ブログアフィリエイトを始めるなら必須!?目標PVの具体的な算定方法

ブログアフィリエイトを行う上で、日々どれだけの人がブログを確認してくれているかを把握することはとても重要になります。

ですが、その人数に一喜一憂するのではなくて、実際に成果が出るまで作業を続けるには実際にどれぐらいの人がブログに訪問をしてくれればよいのか仮定する必要があります。

例えば『月に30万稼げるようになる』という目標を達成するためにどの程度のブログ集客が必要になるのか、具体的に計算してみてください。

どうやって具体的な数字を出すか

アフィリエイトの収益は、成約率×集客率×報酬単価で決まります。

まず、報酬単価が1万円の商品を売って月30万円稼ごうと思ったら、1日平均1成約すればOKですよね。

その商品の成約率が0.5%ほどだとすると、20人に1人が購入してくれる計算になります。

そして、あなたの出している商品をクリックしてくれる人がお客さんの10%だとすると、200人の人が来てくれれば、1成約が出来る計算になります。

つまり1日200人のブログ集客ができたら目標の成果になると考えられます。

単純なことですが、1日に今どれぐらいの人が来ているのかはアクセス解析で簡単に分かるため、たくさん記事を書いているのにどうしても成約が出来ないといった気持にならないですよね。

単純に目標数に達していないから思った金額稼ぐ事が出来ないわけですから。

落胆してやる気がなくなるなんて事もありません。

1日に何千万人という人がインターネットを利用していて、そのうち200人を自分の所に呼び込むだけで良いのであれば、頑張ればできなくはないと感じることができるはずです。

時々大物ブロガーが1日30万PVとか景気の良い数字を出している事がありますが、そんなに集客しなくても、家族を養えるだけの金額を稼げます。

だからまずどれほど集客をするべきなのか、今売りたい商品の成約率を見て計算してみてください。

具体化することで改善点が見えてくる

実際に数字を具体化することでなぜ収益が出ないのか見えてきます。

例えば、目標の閲覧人数に達しているのに成果が出てきていないのだとしたら、そもそも商品のリンクをクリックしてもらえていないと仮定することができます。

その場合は、ブログを見てくれている人の属性が間違っているのか、もしくはコピーが悪いということが考えられます。

改善点を仮定できるだけでアフィリエイトでどれだけ早く成果を出せるようになるか大きく変わってきます。

このように、目標数の集客になってから初めてその他のコピーライティングや特典を考えて、成約率をもっと上げる事に力を使う方がよほど効率的です。

アフィリエイトは決してギャンブルではありません。

ですが、仮定と改善を行わずにただただ結果が出るのを待っているだけでは、ギャンブルと変わらないという事実もあります。

成果を出せるブログに成長させたいと考えるのであれば、ぜひとも一度数値化を行ってください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

製作者プロフィール

プロフィール■りょうすけ
アニメとスキーをこよなく愛する副業アフィリエイター兼システムエンジニアのりょうすけです。いろんな情報が飛び交うアフィリエイト業界で出来る限り役に立ち、かつ私の失敗を踏まえたまともな情報を発信するよう日々努力しています。

人気ブログランキング