どこよりも誰よりも正しく優しいアフィリエイトをモットーにアフィリエイトについて解説をしています。

お客様をつかむ最も重要な考え方

昨日家に帰ったら
「世界政府」

からお誘いが届いていました。

seifu

なんでしょうねこれ?

秘密結社的な何かでしょうか?

想像力だけはなぜか掻き立てられますが、これは怪しさ万点過ぎて問い合わせする気にはとてもなりません。

信用できない相手に対してわざわざ行動を起こす人はいない

いかにして信頼してもらうかがネットビジネスをするにしても、来てくれたお客さんと自分との間に信頼関係を築き上げるかがとても重要になってきます。

しっかりとネットビジネスで稼いでいる方ほど信用してもらうことの大切さについて発信しています。

FaceBookやツイッターでも何をしているか分からない商材の宣伝がたくさん流れています。

ですが、あれはいきなり家に来てものを売りつけてくる営業と同じ手法である上に、どんなものを売っているのかまともに説明をしているものはほとんどありません。

もちろん、期待性を持たせて問い合わせをしてもらう手法があるのは事実ですが、それは相手に対してある程度信用できると感じている場合に限ります。

多くの方は、期待性を持たせることだけに注力してしまいただのうっとうしいだけの広告を垂れ流しているためなかなか成果をつかむことができません。

信用を得るために重要になるポイント

では、どうやって信用してもらうのかが重要になります。

いくつかポイントがあります。

  • 公平である事
  • 敬意を払う事
  • 共感できる事
  • 責任がある事
  • 何者なのか知っている事

これがそろってる人は信用されやすいです。

  • 公平である事
    物事を公平に考えることができる人は、自分の利益のみを優先しないためその人から商品を買った場合に損をしない可能性が高いです。
  • 敬意を払う事
    自分と相手、両方の都合を考慮し話をすることが信用を得るためには重要になります。
  • 共感できる事
    単純に相手を好きになれるかどうか。
    共通の趣味や話題、目標など何か相手との共通点があることにより、親近感を持ってもらい友達のような関係になることが理想です。
  • 責任がある事
    ウソをつく人や約束を守らない人が信用ができません。
  • 何者なのか知っている事
    そもそも誰なのかわからない人はいきなり声をかけられても信用できないです。

当たり前の事を偉そうに並べましたが…ネットビジネスにおいてはかなり軽視されているように感じています。

私の考えでは、信用してもらうにはとにかく自分がどんな人なのか知ってもらう事が一番重要な事ではないかと考えています。

信用を得るというのは、小さな種を1つ1つ巻いていくような地道な作業ですが、「文章が下手だな」と自分で思いながらも考えている事を必死に発信してどんな人なのかを知ってもらう事に努めようと考えています。

関連記事

コメント

    • arinko
    • 2014年 8月 02日

    ゴンさん
    こんにちわ^^
    ブログご訪問&コメントありがとうございます!

    自分も最初ヤバそう…と感じました。
    そのあとにワンピースを思い出して
    面白くなって思わず写真撮っちゃいましたが(笑)

    信用できないと押し売りされてもそのままゴミ箱に入れられるのがオチですよね。

    こちらからもブログにお邪魔させていただきますね^^

    • 2014年 8月 30日

    こんにちは!
    星です。
    ブログでははじめましてですねっ!

    ホントは最新の記事を拝見してたんですが、
    鷹のツメ団のヨシダクンの画像が気になってこちらの記事もつい見てしまい、入り浸ってしまいました。
    アフィリエイトで何を売るにも、信用がないと買いませんよね。すごく共感する記事でございました。

    それではまた遊びにきます♪(*゚д゚*)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

製作者プロフィール

プロフィール■りょうすけ
アニメとスキーをこよなく愛する副業アフィリエイター兼システムエンジニアのりょうすけです。いろんな情報が飛び交うアフィリエイト業界で出来る限り役に立ち、かつ私の失敗を踏まえたまともな情報を発信するよう日々努力しています。

人気ブログランキング