どこよりも誰よりも正しく優しいアフィリエイトをモットーにアフィリエイトについて解説をしています。

レンタルサーバーのポイントを解説!自分の好みに合ったサーバーの見つけ方

アフィリエイトを行っているとそのうちレンタルサーバーを持って自分で100%自由にできるブログを作ろうと考える方がほとんどです。

今回はいざレンタルサーバーを選ぶ時のポイントについてお話をします。

そもそもレンタルサーバーとは

サーバーとは、ホームページやブログ等を配置するネット上の土地のようなものだと思っていて良いです。

※システム的にはいろいろ用途がありますが、とりあえずアフィリエイターとしては知らなくても問題ないです。

自分のブログを家だと考えると、無料ブログは賃貸物件に住んでいる感じで、レンタルサーバーを使って作ったブログは持家だと考えてください。

なので、災害などでサーバーが物理的にダメになってしまうような事を除いて、他人の都合でブログが消えてしまう事はないです。

レンタルサーバーを選ぶポイント

レンタルサーバーを選ぶときのポイントは、

  • 料金
  • 容量
  • サポートの受けやすさ
  • 運用会社の信用度

の4点になります。

この4点をおさえたうえで、自信を持って紹介できるレンタルサーバーは

それぞれの特徴について説明していきます。

※WordPressというブログ構築用のシステムを使う事を前提に説明します。

さくらインターネット

さくらインターネットはレンタルサーバーの中では老舗サービスで、信用度は格段に高いです。

初心者から上級者までいろんな層のニーズにこたえるプランを用意しています。

初めてアフィリエイト用のブログを作る場合は、月額500円ほどのスタンダードプランがおすすめ。

昔は容量も30GBまでと小さめでしたが、最近100GBまでと大幅容量アップをしたので、普通に使っていれば容量の心配をすることはなくなりました。

後はサーバーの構造上アクセス数が多くなってもブログが重くなりにくいというのが特徴です。

プレミアムプラン、ビジネスプランなどもありますが、これは本当に月数十万軽く稼ぐようになった人が考えるべきプランなので、初めて選ぶ場合はあまり気にしなくても大丈夫です。

ただ、管理画面が古く、なれるまでちょっと見づらいことと、WordPressなどの動的サイトと呼ばれるページを読み込むたびに何かしらの処理を行うWebサイトの動作は少し苦手な構造です。

その代わりにどのプランを選んでも電話サポートを利用することができるので、電話をかけてしまえば何かあってもすぐに解決できると思います。

過去に日曜日の夕方にかけた事がありましたが、対応も問題なく、すぐに気になったことを解決出来ました。

気になる場合はこちらのサイトをチェックしてみてください。

ちなみにこのサイトはさくらインターネットを利用しています。

WordPressを使用していますが実際は特に不便を感じてはいません。

さくらインターネット

ロリポップ

ロリポップは良く初心者に扱いやすいレンタルサーバーの代表として紹介されます。

アフィリエイト用に使うのであれば、WordPressを使えるロリポプランを使うようにしましょう!

料金も月額250円ほどとかなり安いです。

ただし安いせいなのか、メールサポートのみで、電話のサポートはありません。

容量は50GBまでとさくらレンタルサーバーの似たようなプランの半分ほどですが、よっぽど動画コンテンツを詰め込みまくらない限りは、そうそう埋まるような要領ではないので、あまり気にしないで大丈夫です。

ただし、ロリポップで作ったブログの場合、アクセス数が多いと思くなってしまうという特徴があるため、本当に長期で利用する事を考えるのであれば、あまりおすすめ出来ません。

公式ホームページにはマニュアルという項目があり、ここには、各種設定の説明乳あるだけでなく、何とアフィリエイトのマニュアルまで用意されています。

そのため、アフィリエイトで初めてレンタルサーバーを使用したいという方にはお勧めです。

赤枠の箇所にマニュアルがあります。

roripo01

公式でアフィリエイトのやり方まで説明してくれているのはここだけなので、最初に扱うサーバーとしては良いとおもいます!

ロリポップ!

エックスサーバー

エックスサーバーはロリポップを運営している会社が提供しているロリポップの上位レンタルサーバーです。

最もアフィリエイターに人気のあるサーバーとしても有名です。

さくらサーバーやロリポップに比べるとWordPressの扱える一番安いX10というプランが月額1000円ほどなので、初めての人にとってはちょっと敷居が高くなってしまう印象です。

ですが、アクセス数が多くてかつコンテンツが多くて重くなってしまいがちなブログでもサクサク動くのでのちの事を考えるとエックスサーバーを利用するのが良いと思います。

実際に多くのサーバー比較サイトでも他のサーバーに比べてアクセスに対する速度が速いという結果が出ており、非常にお勧めできます。

あとは多くのアフィリエイターがおすすめしているため、何かあった時には他のアフィリエイターに質問をするとほぼ確実に適切な回答を得る事ができます^^

容量も200GBとさくらインターネットと比べても倍あるため、その辺の心配はすることはないです。

後はプラン変更をワンクリックで行うことができて、さらに移行作業が必要でないため、後々になって別のプランで契約する必要が出てきた時も余計な手間がなくて良いです。

メリットが多い分はやり料金が他の物に比べて少しだけ高めになってしまうので、そこにさえ目をつぶる事が出来るのであれば、使ってみてください。

エックスサーバー

ヘテムル

ロリポップを運営している会社が扱っているWordPress専用サーバーです。

プラン別という料金形態はなく、1年契約までは月額1500円、2年契約だと月額1300円3年契約だと月額1000円といった料金形態です。

WordPress専用と言っているだけあって、複数のブログを作って、それぞれ大量のアクセスがあっても大丈夫なサーバーです。

容量も256GBと最高レベルサイズです。

さらに、Flash Media Serverというものに対応しており、動画コンテンツを大量に扱いたいという人にとってはこれを使ってもよいでしょう。

サポートはメールのみで、電話でのサポートがないのが残念です。

その代わり、WordPressを導入する方法も動画で紹介されていて、設定に困ることはないので、容量大きめで長期でブログを運営する予定の場合はこちらを使ってみるのも良いです。

ヘテムル

利用の仕方、予算に合ったサーバーを選ぶべき

4つのサーバーを紹介してみました。

多くのアフィリエイターはほぼこの4つのどれかを利用しています。

選ぶ基準としては、とにかくまずは低料金、簡単にブログ運営をしたい場合は

ロリポップ!

低料金でもある程度本格的にやりたい人は

さくらインターネット

多少値が張ってもとにかく良い環境でやりたい人は

エックスサーバー

動画コンテンツを充実させたブログを作りたい人は

ヘテムル

という選択肢になると思います。

ただしこれはWordPressが使える一番安いプランを前提に考えたおで、それぞれのサーバーの上位プランを使う場合はその差はほとんどなくなってしまいます

上級者になると自分で好きなレンタルサーバーを見つけてきてしまう人なんかもいるので、一概にこれが一番とは言い切れないですが、独自の基準がない場合は、この記事を参考にレンタルサーバーを選んでみてください!

関連記事

製作者プロフィール

プロフィール■りょうすけ
アニメとスキーをこよなく愛する副業アフィリエイター兼システムエンジニアのりょうすけです。いろんな情報が飛び交うアフィリエイト業界で出来る限り役に立ち、かつ私の失敗を踏まえたまともな情報を発信するよう日々努力しています。

人気ブログランキング